きくのペナン旅行記(3泊4日) 3日目 ペナンの熱さにダウン!

前回までのあらすじ

早い夏休みをとり、3泊4日で成田からタイで乗り継ぎ旦那の叔母さん夫婦の住む(今回は会えない)ペナンへ向かった旦那と私。飛行機が遅れペナン行きの便に乗れずタイで1泊し航空会社が用意した空港内のホテルに泊まることに。

翌朝の飛行機でペナンに到着しやっと観光をはじめられた私たち。観光3日目はどんなハプニングが待ち受けているのだろうか?

きくのペナン旅行記(3泊4日) 3日目:チュウリヤマンションホテルの朝ごはん

宿泊したチュウリヤマンションホテルの朝食は、口コミどおり種類も多く味も美味しかったです。

パンやジャム、ベジタブルカレーや薬膳スープ、フライドチキンやあんまんや肉まんの生地のような蒸しパン、デザートやナッツ、生野菜、コーヒーや紅茶や緑茶が揃っており、どの国の人でも楽しめるなと感じました。

いちばん気に入ったのが「Herbal Chiken」。おいしい骨付き鶏のスープで、クコの実となつめが入っててすごく体に良さそう。

お料理はハイレベルなのに盛り付け方がひどいね…。ビュッフェ方式だと欲張りすぎてしまう。

最も気に入ったサービスは、好きな卵料理を作ってもらえる事!
私は時々、誰かが作ってくれた料理を無性に食べたくなってしまうのですが、まさか海外旅行で泊まったホテルで、しかも「これを作って」とシェフの顔を見て注文できるなんて思ってもいなかったから、これはめちゃくちゃ嬉しかったです。

卵料理の種類は、「半面焼いた目玉焼き」「全面焼いた目玉焼き」「オムレツ(玉ねぎ・チーズ・ハムから具を選べる)」「スクランブルエッグ」があって、シェフのいるカウンターで注文すると作って席まで持ってきてくれます。卵料理が気に入りすぎて、滞在中何回も卵料理を頼みました。ただでさえメニューが豊富なのに、朝からお腹がいっぱい…。

きくのペナン旅行記(3泊4日) 3日目:ペナンの暑さでノックダウン!

今日の観光プランは、まずコムターまで歩いて行きモールを見学した後、そこから出る無料のバスに乗りコーンウォリス要塞へ向かうというものでした。

コムターのショッピングモール

コムターのショッピングモールは閑散としていました。建物は立派なだけにすごく残念。開いてるお店の方が少ないようで、多くのお店のシャッターが閉まっています。ショッピングモールなのにお店のシャッターが閉まってるって、ちょっと悲しい。旦那は楽しそうでしたが、こういうのを見てると私はどんどん悲しい気持ちになってしまうので、全体を見たらすぐに立ち去りました。

コーンウォリス要塞

コムターから無料のバスに乗り、海岸の近くで降りた後、コーンウォリス要塞まで歩きました。時間はちょうど正午。

ところで昨日の夜辺りから気づいていたのですが、ペナンは暑すぎるので日中は電気を消してエアコンの効いた部屋でじっとしてるみたいです。日が落ちて少しだけ涼しくなると、やっと外へ出てきてカラオケを歌ったり夜風に当たったりして活動を開始するんですね。

一方、飛行機の遅延でタイに1泊させられ時間のない私たちは、暑い昼だろうがかまわずガシガシ歩いて行動するわけです。頭は熱くなり、汗も出続けます。これが続くと何が起こるかと言うと…。

はい、暑すぎて思考停止!
「とにかく頭がぼーっとする」「旦那が話しかけてくれてるのに全然返事しない(本人は気づいていない)」これが暑すぎて何も考えられないという状態なのですね。はじめて体験しました。

というわけで、厚さピーク時に撮った写真がこちら。この写真のどこかに、熱中症になりかけて溶けそうな私がいます。良かったら探してみて下さい。当たっても何も出ませんが。

見かねた旦那が近くにあったスタバを見つけてくれて、入ろうと言ってくれました。
ああ~!!旦那ありがどぼ~(涙声)
運が良かったのが、お店に入った瞬間スコールが降ってきて、止むまで1時間ほどスタバで過ごしました。

暑すぎて氷入りのコーヒーをがぶ飲み。スタバに入らなかったら多分具合悪くなってたと思う。

きくのペナン旅行記(3泊4日) 3日目:そうだ、エアコンの効いた所に行こう

この後とくに予定もなかった私たちは、「これ以上外にいるのは危険」と判断した私のゴリ押しにより、ペナン島の南にある大きなショッピングモールへ向かうことにしました。大きくてコムターよりも賑わっているモールみたいだし、何より「イオン」が入ってるみたいで気になりました。海外で日本企業を見つけると行きたくなっちゃう。利用する交通手段はまたしてもGrabです。

ショップは至って普通だったけど、イオンはめちゃくちゃ楽しかった!

ペナン島の南にある「クイーンズベイモール」は、コムターと比べ物にならないくらい活気があって人も多かったです。旅先で地元のスーパーをのぞくのが好きな私たちは、一周お店をまわった後、ウキウキしながらイオンのある地下へ向かいました。

色鮮やかな果物や野菜、新鮮な魚やお肉など、ペナンの人が普段どんなものを食べるか知ることができて楽しい!ドリアンが旬だったらしく、山盛りに置いてあってあたり一帯ニオイがすごかった。あと鶏肉が100グラム30円ほどで売られててすごく安い。そしてアルコールが置いてない。宗教上の理由なのかな?

ツナマヨおにぎりを見つけた私は、海外旅行に来ているというのにペナンの食べ物でなくおにぎりを買いました。あとサラダと日本風唐揚げ。ペナン旅行3日目にしてすでにお腹がホームシックみたいです。

ウツワを3リンギット(当時約240円)で購入し、ショーケースに並んでる具を詰めるスタイルのサラダ。真っ白いのはゆで卵。

サイケデリックな緑色のエビッコ。ところでエビッコって何?

日本の家庭料理?ブロッコリーの天ぷら。100グラム1.9リンギット。

ありえない色のお寿司やブロッコリーの天ぷらなど、多少風変わりな部分はあるものの、こういった物があるだけで気持ちがなごみました。買いませんでしたが…。

すっかり体の熱もさめたので、ホテルに戻ってサラダとツナマヨおにぎりと日本風唐揚げを食べながらユーチューブを観るという、なんら自宅にいるのと変わりない夜でした。

いよいよ明日は最終日。ちゃんと日本に帰れるのでしょうか?ふいに旅の初日に起きた飛行機の遅延によるタイでの1泊の事を思い出してしまい、ドキドキしちゃってもう爆睡しました。

きくのおすすめ「ツボ押し」はコチラ!

【イラストでツボ押し】シリーズ

あわせて読みたい
【イラスト de ツボ押しー妊活編】妊活女子におすすめの「三角灸」こんにちは!しのづかきく(@shinozukakiku)です! 今日は妊活女子向けの記事ですよ~妊活女子集まれ~! このブロ...
あわせて読みたい
【イラスト de ツボ押しー肩こり 編】こんにちは!しのづかきく(@shinozukakiku)です! イラスト解説つきツボ押しがだいぶたまったので、症状別に記事にまとめ...
あわせて読みたい
【イラスト de ツボ押しー腰痛 編】こんにちは!しのづかきく(@shinozukakiku)です! 昨日からお届けしているイラスト解説つきツボ押し「イラスト de ツ...
あわせて読みたい
【イラスト de ツボ押しー眼精疲労 編】こんにちは!しのづかきく(@shinozukakiku)です! 「薬に頼りきりになりたくない」「もっと自分の体を知りたい」「中医学...
あわせて読みたい
【イラスト de ツボ押しー不眠症 編】こんにちは!しのづかきく(@shinozukakiku)です! このブログでは「薬に頼りきりになりたくない」「もっと自分の体を知り...

 

きく
きく
読んでいただきありがとうございます!

 

◆ Kamikeはりきゅう院ホームページ
◆ 施術のご予約は予約サイトRESERVAからできます!

お店のロゴです!ブログによく登場する「ハリネズミとハムスター」が目印!

 

ABOUT ME
きく
きく
鍼灸師でゆる絵描きによる働き女子のための美と健康ネタを発信!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です