プライベート

【福島応援】「日本橋ふくしま館」は人、酒、美味しいものにあふれてる

こんにちは!しのづかきく(@shinozukakiku)です!

今日のブログテーマは「東日本大震災から8年」
微力ながら何か応援を、とのオットの提案で日本橋ふくしま館へお出かけした、というお話です。

東京都中央区日本橋室町にある日本橋ふくしま館ーMIDETTE

MIDETTEは福島県の名産品や工芸品を紹介するアンテナショップです。奥にはイートインコーナーがあり、日本酒飲み比べやアイスクリームや地元の食材を使ったランチなどが食べられます。

ハリネズミ
ハリネズミ
とにかくお酒、特に日本酒の種類が豊富です!本格派から変わり種まで揃っています。

日本橋ふくしま館は行くなら平日がおすすめ?

私たちは日曜日の昼時に訪れたので、ちょうどタイミングが悪かったのかかなり混雑していました。ゆっくり見たい人は昼時を避けたり平日に訪れたほうが無難かもしれません。

入り口付近にいたゆるキャラ「いわきフラキビタン」と「フラおじさん」と「サンシャインガイドいわき」の女性の方の写真を撮らせてもらいました。

平商業高等学校のドリップコーヒー

福島県立平商業高等学校が販売実習でドーナツ、ラムネやコーヒーなどを大きな声を出して頑張って販売してたので思わずドリップパック入りコーヒーを購入。

いわき市の「コーヒー豆処ブラウンチップ」と平商業高等学校が協力して開発した商品なんだそうです。平商フラキャラのレイちゃんがかわいい!

ぼけない卵

ダイレクトなネーミングで非常にパンチがあります。さすがこの卵自体に認知症を予防する成分は入ってないそうです。でも話題作りにとても良さそうですね。

燻製ぼけない卵 5個入り712円
黄身も白身も固く仕上げています。固ゆで卵です。お味は食塩、昆布、醤油で味付けをしています。燻製期間は何と1週間かかります。殻を割らずにじっくり味付けじっくり燻しています。
(これを食べたからと言ってボケないわけではございません。土湯温泉の麓にボケ封じ地蔵があるのでそこからお名前を頂戴したしだいです。)

ー日本橋ふくしま館のフェイスブックより

 

ラジウム玉子

こちらも温泉卵をラジウム卵と呼んでいるだけなので、ラジウムとの関係はないみたいです。でも口コミを見るとトロッとしていて美味しいみたいです。

日本橋ふくしま館でかわいい工芸品を発見

あいづもめんのりぼんピン

めちゃかわいいよお~。

起き上がり小法師の箸置き

色んな表情があるけどこの子がいちばん好きでした。べこもそうだけど福島の工芸品はどれも素朴なかわいさがあってたまらんです。

ハムスター
ハムスター
工芸品は手軽な価格で購入できる物もあります。かわいいもの、好きなものを揃えるのも楽しそうですね。

今回の日本橋ふくしま館の個人的ヒット、美味しさがダテじゃない「伊達鶏麻婆(ダテドリマーボー)」

買って帰った食べ物で美味しかったのが「伊達鶏麻婆(ダテドリマーボー)」!

伊達鶏と大豆肉とラー油で仕上げた、旨味がギュッとつまったピリ辛のご飯のおともです。ご飯にかけて良しお豆腐にかけて良しのハズレのなさ。もう1瓶買ってくれば良かったと後悔するほど。

皆さんも機会があったらぜひみでって!
福島に行ったことがある人もない人もきっと楽しめますよ!

東京都中央区日本橋室町にある日本橋ふくしま館ーMIDETTE

 

きく
きく
今日も最後まで読んでくれてありがとうです!

◆ Kamikeはりきゅう院ホームページ
◆ 施術のご予約は予約サイトREZERVAからできます!

お店のロゴです!ブログによく登場する「ハリネズミとハムスター」が目印!

ABOUT ME
きく
きく
鍼灸師でゆる絵描きによる働き女子のための美と健康ネタを発信!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です