美容

【顔トレ】ほうれい線を防ぎたい私たち!

こんにちは!しのづかきく(@shinozukakiku)です!

美容鍼はお肌を健康にするだけでなく細かな表情のクセをリセットすることができますが、大切なのは「施術を受けた後」です。表情のクセが消えないと、また同じ所にシワを作ってしまう可能性があります。今日はシワが定着しそうとお悩みの方に、簡単にできる表情トレーニング方法をお伝えします。

美容鍼を受ける方はどんな小じわで悩んでいらっしゃるかというと、まず圧倒的に多いのが「ほうれい線」です。ほとんどの方が悩んでいます。次に多いのが「眉間のシワ」です。

ハリネズミ
ハリネズミ
表情のクセは自分で気づきにくいよね

ほうれい線

ほうれい線は頬の上の筋肉の衰えにより濃く見えがちです。チェックしてほしいのが「笑顔」です。鏡を見ながら笑ってみてください。頬の筋肉が上外方へ引き上がらない方は口だけで笑顔を作りがちなのでほうれい線ができやすいと言えます。

頬の筋肉が鍛えられていないと上外方へ引き上がらず、頬が重く感じるようになり口角も下がってきます。怒っていないのに不機嫌に見られがちな方は要注意です。

ハムスター
ハムスター
「体調が悪く見られがち」という方も要注意!

頬の筋肉を上外方へ引き上げる「お顔のトレーニング」

ほうれい線ができる理由がわかったところで頬の筋肉を鍛える「お顔のトレーニング」をしてみましょう。筋肉の動きがわかるために鏡を見ながら行ってください。

頬を上げて笑顔を作る練習です

私も良く行っているこのトレーニング。ぜひ一緒にやってみましょう!

【お顔のトレーニング方法】

1.口の力を抜き、軽く口を開けた状態で5秒かけて頬を上外方へ引き上げるようにして笑顔を作ってください。この時口に力を入れてはいけません。また、口を横に引いて笑わないように注意しましょう。

2.30秒キープしたら5秒かけて元に戻します。

3.これを5回繰り返します。

いかがですか?頬の筋肉が引き締まると同時にほうれい線が減っているのがわかると思います。ビフォーアフターで写真を撮ると確認しやすいです。

これを毎朝行うと、重力に負けない頬の筋肉が作られます。怒っているように見えていた表情がいつもニコニコしている笑顔の多いお顔に変わると思います!

眉間のシワ

眉間のシワは眉毛をしかめる筋肉を多く使うとできやすく、眉毛をしかめる表情のクセを持つ方に多く見られます。お客様を拝見してると、視力が弱かったり慢性的な痛みを抱えている場合もできやすいのかなと思います。

動画でご自分が話している所を撮ってみる

施術後眉間のシワを減らす方法としておすすめするのは、動画でご自分が話している所を撮ってみることです。少し恥ずかしいですが、ご自分を客観的に見ることができます。どのタイミングで眉をしかめているのか確認することができます。動画に抵抗のある方は、どなたかに眉間のシワがどのタイミングでできているか教えてもらっても良いでしょう。

きく
きく
今日も最後まで読んでくれてありがとうございました!

 

◆ Kamikeはりきゅう院ホームページ
◆ 施術のご予約は予約サイトREZERVAからできます!

お店のロゴです!ブログによく登場する「ハリネズミとハムスター」が目印!

ABOUT ME
きく
きく
鍼灸師でゆる絵描きによる働き女子のための美と健康ネタを発信!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です