健康コラム

キツくて楽しい「筋肉体操」

こんにちは!しのづかきく(@shinozukakiku)です!

昨日から腕に力が入らないほどの筋肉痛におそわれています。きっかけはお客様のひと言だったのですが、あまりの筋肉痛に軽い気持ちでやり始めたことをちょっぴり後悔しているところです。

最近いらしたそのお客様は、施術中うつぶせからあおむけなど体勢を変える時「イテテテ」とツラそうでした。どうしたのかうかがってみると、どうやら前の日にNHKの筋肉体操をやって筋肉痛がMAX状態だった事がわかりました。

筋肉体操とは?

筋肉体操とは正式には「みんなで筋肉体操」というNHKで2018年の7月に放送された番組です。テレビは見ないので全くチェックしてなかった…。

完全に出遅れたためWikiで調べるとSNSで拡散してもらうことを意識して作られたようで、もうひと目見ただけで印象に残る仕上がりになっています。

何より感動したのは、同じくNHKで放送されている「みんなの体操」と同じく3人同時に体操が行われること、そして指導の人がいることでした。

ここまではNHKっぽい気がする。でも体操している3人がすっごいマッスルなのが超気になる!

「みんなで筋肉体操」に出演しているのは

◆ 武田真治さん(俳優)

◆ 村雨辰剛さん(庭師)

◆ 小林航太さん(弁護士)

◆ 嶋田泰次郎さん(歯科医師)

という様々な職業に就く方たちです。いずれの方もプロスポーツ選手などのように、直接筋肉とは結びつかないようい思えるのですが、皆さん筋肉隆々!

職業と筋肉、この意外な関係性がこの番組のヒットの理由なような気がしてなりません。

この番組の私的なもうひとつの見どころは、筋肉指導をする近畿大学准教授の谷本道哉先生のかけ声です。私はガッチリした見た目とは裏腹に腕立てもろくにできない筋肉貧弱女なのですが、「筋肉は最高の洋服」という筋肉を称賛するような言葉だけは大好きなので、先生のセリフでテンションがあがります!

谷本先生の名セリフ

◆ 「筋肉は裏切らない!」

◆ 「自分に甘えない」

◆ 「あと5秒しかできません!」

腕立て伏せをやってみた

結果は、見事に1回もできませんでした…。

肩幅を1.5倍に広げ胸が軽くつくまで2秒かけて下げてその後1秒かけて上げるのですが、胸が軽くつく所で腕をキープすることができず、床にぺちゃんと落ちてしまいます。

何回やってもできない…。自分の腕の筋力のなさに驚くと同時に、筋肉体操をやってる皆さんすごい!と感動しました。

自分の体重を使ってするトレーニングは好きなので、あきらめずに続けてまず1回だけでも腕立て伏せができるようになりたいと思います!もしすでに筋肉体操をやっているというかたがいたら、一緒に筋肉体操について語り合いたいですね!

きく
きく
今日も最後まで読んでくれてありがとうございました!

 

◆ Kamikeはりきゅう院ホームページ
◆ 施術のご予約は予約サイトREZERVAからできます!

お店のロゴです!ブログによく登場する「ハリネズミとハムスター」が目印!

ABOUT ME
きく
きく
鍼灸師でゆる絵描きによる働き女子のための美と健康ネタを発信!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です