寒さによる肩こりをほぐす運動♪

こんにちは!しのづかきく(@shinozukakiku)です!

[chat face=”s_darui.png” name=”ハムスター” align=”left” border=”none” bg=”blue”]最近肩がこるんだよね… [/chat]

[chat face=”s_icon2.png” name=”きく” align=”left” border=”none” bg=”red”] あらハムスターさん、大丈夫?[/chat]

朝こんなツイートをしました。

寒くなると肩こりを訴えるお客様が増えてきます。原因は寒さで無意識にギュッと肩をすくめて防御してしまうから。肩をすくめた状態が続くと肩甲骨まわりの筋肉がはるので、肩がこったように感じるのです。今日はそんな冬に起こりがちな寒さによる肩こりをほぐす、肩甲骨まわりの運動をご紹介します♪

肩をすくめる筋肉はどこ?

首は「首と肩甲骨の間」と「肩甲骨と背骨の間」にある筋肉の働きによってすくめることができます。しかし肩に力を入れ続けると筋肉に疲労物質がたまり、血流が悪くなって肩がこります。「力を入れる→脱力」を繰り返して筋肉をほぐしていきましょう。

運動は「上げておろす、寄せておろす」の2種類

それでは肩まわりをほぐす運動を練習しましょう。

[chat face=”s_hari1.png” name=”ハリネズミ” align=”left” border=”none” bg=”red”]簡単な運動だからすぐにできるよ! [/chat]

両肩をギューっと上げておろす

両肩をギューっと上げて5秒上げて、そのあと思いっきり脱力してください。ポイントはしっかり脱力することです。それにより筋肉がゆるみます。これは「首と肩甲骨の間」の筋肉をほぐす運動です。5回ほどやってほぐれた感がないようでしたら、繰り返しこの運動を行ってください。

肩を上にギューっとすくめておろす運動。

両肩甲骨を背骨側にギューっと寄せる

次に両肩甲骨を背骨側にギューっと5秒ほど寄せて、先ほどと同じように思いっきり脱力してください。この運動もしっかり脱力することがポイントです。こちらも5回ほど繰り返し様子をみながらほぐれるまで続けます。

この2つの運動を終えると肩まわりがポカポカになると思います♪気がついたらいつでもできる運動なので、出勤途中などのスキマ時間にやってみてください。いちばん効果的なのは入浴後です。温かいお湯に入って血流の良い状態なので、ほぐれるのも早いと思います。

 

寒さによる肩こりをほぐす運動、いかがでしたか?このごろ首や肩がこる、という方はぜひこの運動を試してくださいね!

[chat face=”s_icon2.png” name=”きく” align=”left” border=”none” bg=”red”] 最後まで読んでくれてありがとうございました![/chat]

 

◆ Kamikeはりきゅう院ホームページ
◆ 施術のご予約は予約サイトREZERVAからできます!

お店のロゴです!ブログによく登場する「ハリネズミとハムスター」が目印!

スポンサーリンク

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です